コワーキングスペースinパセラ池袋本店

コワーキングスペースinパセラ池袋本店

 

前回、池袋のノマドスポットについて記述しましたが、その後パセラのコワーキングスペースを利用しています。

 

この記事もパセラのコワーキングスペースで書いたものです。

 

夜以降の営業も無いので、日中だけの時間設定ですから、ほとんどがビジネス関連の利用が多い感じです。

 

サボリーマンだらけの喫茶店で、くだらない世間話が聞こえてきたり、コーヒー一杯で喫茶店に居候するくらいなら、電源をはじめとする各種設備が揃っているコワーキングスペースの方が圧倒的に使い勝手が良いですよ!

 

周りに知らない方がいる中で作業すると刺激になりますし、場所を変えるだけでも作業効率は上がると思います。

 

学生やパリピみたいな人も居ないので、落ち着いて作業が出来ます。

  • 食事付き
  • ドリンク飲み放題
  • 会話・通話禁止と許可エリアで区別されている
  • プリンターも使える
  • 普段レストランとして営業しているところなので机も広く使える
  • 掃除もしなくて済む
  • 室温・湿度も調整されている

・・・
良い事づくめです。

 

食事は月極会員えあれば、メニュー数こそ少ないですが無料で食べる事ができます。
(一部原価が高そうなメニューは割引という形で提供されています。)

 

作業しながら食事もできるので、外に出る必要性がありません。

 

また、利用できる時間が夕方までなので、パセラを出るまでにどれだけ作業が出来るのか・・・僕の中でのテーマにもなっています(笑)

 

結構利用頻度が高いので、利用できる時間が延びれば嬉しいとさえ思います。

 

もちろん良い事ばかりでは無いです。

 

飲食店としてもともと機能している事と池袋という場所柄もあってか、先日作業中に「ネズミ」さんとコンニチワしました・・・・。

 

Wifiもコワーキングスペース利用者専用の物が準備されていますが、通信が切れてしまう事は多々ありますので、結局いつも常備しているWifで作業をしています。
(通信が繋がらなくてたまに唸り声を上げ、電話でクレームを申し入れている人もいます・・・。)
.....
たまにマナーが悪い人もいます。

 

特に会話・通話禁止エリアでの電話、ならびに複数人利用の会話です。

 

周りが静かにしている中ですから、その内容はダダ漏れです(笑)

 

プライベートだけが個人情報ではありませんので、某社の社員さんは情報も漏れないようにお気をつけください。

 

代表取締役 篠宮 大地
serv.債務整理ナビ

「ポジティブ・オフ」運動に賛同しています